実務

実務
FP資格の勉強

札幌宮の森の司法書士、鷲頭です。 普段、相続に関する業務をしておりますと、高い確率で税金のことなどの質問を受けます。税金についても学び質の高い知識をお客様へ提供したいと考えております。それには体系的な知識を身に着けること […]

続きを読む
実務
権利証を紛失しているときは

札幌宮の森の司法書士、鷲頭です。 不動産の権利証を紛失したというお問合せをいただくことがあります。これは20年程前までに活用されていたもので、現在は登記識別情報通知というものに置き換わっております。ただし、不動産の権利の […]

続きを読む
実務
登記申請の際の住所に都道府県は含めるか

札幌宮の森の司法書士、鷲頭です。 相続登記を含む不動産登記申請において所有権を移転させる登記の際、権利者(不動産を得る人)義務者(不動産を失う人)が登場します。申請書にはそれぞれの住所を記載する必要があるのですが、この書 […]

続きを読む
実務
戸籍に名前の振り仮名が登録されます

札幌宮の森の司法書士、鷲頭です。 現在、戸籍には名前の振り仮名の登録はありません。住民票については自治体ごとに取り扱いが異なるため、振り仮名が記載されている場合もあるそうです。 お客様が取得した戸籍や住民票などを拝見した […]

続きを読む
実務
ノスタルジック補正

札幌宮の森の司法書士、鷲頭です。 申請中の登記に補正が必要になった場合、法務局から電話連絡がきます。できれば来てほしくない連絡です。 先日提出した住所変更登記が補正になりました。開業後初めての補正です。 内容としては、 […]

続きを読む
実務
住宅の名義変更と住宅ローンの関係

札幌宮の森の司法書士、鷲頭です。 住宅ローンが残っている状態で、不動産の名義を第三者に変更したいといったご質問を受けることがあります。 原因は様々で、売買、贈与、財産分与。なお相続は人の意思が介在せずに発生しますので、相 […]

続きを読む
実務
解体工事前の調査

札幌宮の森の司法書士、鷲頭です。 建物を解体し更地した場合「①滅失登記」、その更地に新たに建物を新築した場合「②新築登記」、次に建物の③「所有権保存登記」、建築費用の融資を受けているなら「④(根)抵当権設定登記」をするの […]

続きを読む
実務
他士業の実務経験は活きるか

札幌宮の森の司法書士、鷲頭です。 私は現在司法書士の登録のみをしておりますので、司法書士業務しか取り扱うことができません。行政書士試験に合格しており、登録をすることで行政書士実務を行うことも可能になりますが、登録せずに行 […]

続きを読む
実務
登記簿とは?

札幌宮の森の司法書士、鷲頭です。 司法書士は、ご相談やご依頼があったとき、まず登記簿を確認します。不動産登記(相続登記)、商業登記いずれの場合も同様です。 不動産登記の場合「全部事項証明書」と言います。以下の書面です。 […]

続きを読む
実務
相続登記雑感

札幌宮の森の司法書士、鷲頭です。 札幌で開業してから相続登記を数件受任しておりますが、不動産の所在地は札幌市内ではない北海道内の物件もあります。抵当権が付いたままになっている物件の比率が高いと感じております。絶対的な受任 […]

続きを読む