相続

相続
相続関係説明図は必ず提出する?新着!!

札幌宮の森の司法書士、鷲頭です。 相続登記を司法書士に依頼せずに自分で提出される方は、法務局に備え付けてある「ひな形」を入手して、必要事項を記入する形で申請書類一式を作成されている方が多い印象です。 その中に相続関係説明 […]

続きを読む
相続
登記識別情報が通知されないケース新着!!

札幌宮の森の司法書士、鷲頭です。 不動産を相続する際に、登記識別情報(昔でいうところの登記権利証)がないことはあります。 相続登記は、権利の保存行為としての意味合いがあるため、相続人全員が揃って申請をしなくても共同相続人 […]

続きを読む
相続
遺言書があるかどうかの調べ方新着!!

札幌宮の森の司法書士、鷲頭です。 最近では、遺言書を作成しておく方が増えてきております。一般的な遺言書の作成方法は、自筆証書遺言・公正証書遺言・秘密証書遺言の3パターンです。それぞれの有無の確認方法について解説をします。 […]

続きを読む
相続
金融機関口座の解約新着!!

札幌宮の森の司法書士、鷲頭です。 先日お受けした相続登記案件を進めていたところ、昭和後期に設定された抵当権が消されぬまま残っておりました。相続した後に売買をする予定であったため、抵当権の抹消も同時に行いました。抵当権の抹 […]

続きを読む
相続
相続分の譲渡

札幌宮の森の司法書士、鷲頭です。 タイトルにある「相続分の譲渡」ですが、例えば複数の相続人がいる場合に、相続人である自分の相続分を包括的に他の相続人に譲り渡すことです。 例えば遺産分割協議をする場面において、相続人が10 […]

続きを読む
相続
墓じまいについて

札幌宮の森の司法書士、鷲頭です。 タイトルにある「墓じまい」という言葉を聞いたことがある方は多いと思います。これは墓石を撤去し、墓所を更地にしてお寺や霊園に使用権を返還することです。「墓じまい」は一般的な呼び方ですが、法 […]

続きを読む
相続
遺言・相続セミナーに参加した感想

札幌宮の森の司法書士、鷲頭です。 今後、何かテーマを定めて地域の方に向けた講演などを想定しております。そこで他者が行っているセミナーに参加し、どのような観点・語り口で講演をしているのか勉強しようと思い、とあるセミナーに参 […]

続きを読む
相続
遺産相続させたくない相続人がいるときはどうする?

札幌宮の森の司法書士、鷲頭です。 関係の良くない親族が自分の推定相続人だったとします。人間ですからその推定相続人に相続をさせたくない場合だってあると思います。その場合に、相続をさせない方法を考えてみましょう。以下、相続さ […]

続きを読む
相続
古い担保権を抹消してみた

札幌宮の森の司法書士、鷲頭です。 以前の記事「古い担保権の抹消」を執筆していた時点で、昭和50年代の抵当権の抹消の手続を何件かおこなっておりました。 全て抹消手続は終わったのですが、それなりに古い抵当権であったため時間が […]

続きを読む
相続
増築部分の登記をしていない建物の相続登記

札幌宮の森の司法書士、鷲頭です。 本日はこんな事例を考えてみます。 ・固定資産税納税通知書と建物の登記簿を見比べてみると、それぞれの床面積が異なっている ・建物自体の登記はされているが、増築部分の登記はしていない ・物所 […]

続きを読む